2016年8月28日

新規案件 「越谷Tさんの家」 敷地調査に行ってきました!
クライアントのTさんは、OBのお施主さんからご紹介頂きました!

家造りを始める際、敷地調査は欠かせません。
地域の特色、周りの家の建ち方、道路の交通量、
どんな人達が住んでいるのか、
敷地の高低差、日の入り方、風の抜け方、音、、、
現地でひとつひとつ観察していきます。

また、敷地周辺を歩き、遠くから眺めたり、また戻り周りを眺めたりします。
今日は雨だったので、次回は晴れの日に行ってみようと思います。

~

写真 2

敷地の採寸、高低差の採寸、電柱の位置、境界杭の有無、
給水・排水・ガス管の引込位置の確認も行いました。

写真 3

写真 4

写真 5

敷地の直ぐ近くには中学校と幼稚園があります。
現地にいると、吹奏楽部の演奏が良く聞こえ心地良いです。
夏休みが終われば幼稚園も始まり子供のはしゃぐ声が良く聞こえそうです!
学生が多く明るい雰囲気の場所です。

休み明けには役所で法規関係のヒアリングを行います。

敷地調査と役所調査
敷地の情報収集と整理。設計をスタートする前に行う重要な作業です!

ランキングに参加しています。
良ければ押して下さい!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

2016年8月28日